2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

イラスト壁紙集

  • Nijiirosakura
    趣味で描いています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« うなぎとカレー | トップページ | 変わらぬ銘菓 »

トニイホロヘハ

008

生徒さん向けに・・

トニイホロヘハ という言葉、知らない生徒さんは、ぜひ何度も繰り返し唱えて憶えておきましょう(^-^)v これは、長調を憶えるとき便利な言葉です。詳しくはまた教室でお話します。最初にとりあえず憶えちゃいましょう。実際は、トニイホロ嬰(えい)へ嬰ハ と憶えられればなおいいでしょう。ハ長調は知っていますよね? その後、♯が一個ずつ増えるごとに・・・つまり♯1個でト長調、♯2個でニ長調、♯3個でイ長調、♯4個でホ長調・・・ロ長調、嬰へ長調、嬰ハ長調となります。

指を折って数えるといいと思います。短調の憶え方はまた今度。

で、語呂合わせでの憶え方
(勝手に作りました(/ω・\) チロ・・)

 シャープな体型の身のトニィ という外国人の兵隊さんがいて、ホロッと涙を流して、衛兵は(えいへえいは)何処に行った?・・とつぶやいている

上のはシャープ系でしたが、フラット系は

ヘロホイニトハ と憶えましょう。さっきと逆ですよね(^-^)v

実際は、ヘ の後は全部 変がつきます。

♭1個でヘ長調 ♭2個で変ロ長調、♭3個で変ホ長調・・です。

こっちの語呂合わせは、

ふらっと立ち寄った兵隊さんが

へロー!(こんにちは・・) ホーイ(お~い) 2 とは

2とは? より ふとんは? でもいいかも。

ふらっと長屋を訪ねた兵隊さんが へロー おーい ふとんは? 

トニイホロヘハ は、♯系で 最後2つに嬰がつく

ヘロホイニトハ は ♭系で 二つ目から変がつく

とおぼえましょう(^-^)v

あと、おまけ?で、ギター弦の開放弦の憶え方(6弦から1弦に向かって ミラレソシミ)で、小学生向けに語呂合わせで教えたのは、「見られそうなシミ」 一発で憶えてもらえました(^-^)v

« うなぎとカレー | トップページ | 変わらぬ銘菓 »

ワンポイント」カテゴリの記事

コメント

知ってますよ~~。教員採用試験の小学校専門音楽で出てきました。「こんなの覚えられん(^^;」って最初思いましたけど、♭は逆からいけば同じじゃん!ということに気づいた時、一気に目の前が晴れましたねぇ。ファ・ド・ソ・レ・ラ・ミ・シの順で♯が一個ずつ増えていって、♭はその逆。これ覚えちゃってから♯や♭がいっぱいついてる楽譜でいちいち悩まなくなりました。

クマちゃんさんが書いているのは、♯や♭が付いていく順番ねー ♯一個ならファにつくし、2個ならファの次にドにつく・・って順番。
これも5度サイクルの図を憶えておけば、バッチリですよねー 
小さい頃、家にアコーディオンがあったせいか、5度サイクルの回転板もあったんですよねぇ。当時、なんじゃこりゃ って感じで見てました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トニイホロヘハ:

« うなぎとカレー | トップページ | 変わらぬ銘菓 »