2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

イラスト壁紙集

  • Nijiirosakura
    趣味で描いています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 羽毛布団 | トップページ | 今日は »

演歌ギター

G

クラシックギターの生徒さんばかりではなく、フォークギターを習いに来ている人ももいれば、演歌のギター伴奏を習いたいと通ってくる生徒さんもいらっしゃいます。

演歌コースの方は3名いらっしゃって、どなたも60代の方なのですが、本当に演歌がお好きなのでしょうねー 実際、お若い時からギターで伴奏を弾いてみたいと思っていらっしゃたとのこと。とても熱心にレッスンに通って来ています。

人気曲は、やはり、古賀メロディの 影を慕いて や、悲しい酒 。あの憧れのイントロを弾いてみたいと、何度も何度も練習されている姿を見ていて思うのは、ギターを始めるのに年齢はあまり関係ないな、情熱に勝るものないな ということです。みなさん、短期間なのに、ほとんど弾けてきていますもの(^-^)v 今後、もっともっとたくさんの曲を楽しむことが出来るでしょうね。

フォークギターはいまのところ、ひとりだけなのですが、生徒さんの年齢が近いせいか、懐かしい70年代のフォーク曲でレッスンしています。この間、生徒さんがセンセ、コレ聴いてみて と持ってきたのは、かぐや姫LIVEベスト という古い市販テープ。神田川、赤ちょうちん、22才の別れ、なごり雪、好きだった人、妹、僕の胸でお休み など、懐かしい曲ばかり。。というか、もう懐メロです( ̄▽ ̄) ・・今時の歌詞と内容が違いますものね。3畳一間の部屋 って、当時、確かにありましたものねぇ。   

« 羽毛布団 | トップページ | 今日は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやはや、古賀メロディーとは懐かしい。
中学生の頃、父の買った、古賀大全集なんて楽譜が有って、ページをめくりながら、全曲制覇!!!なんてしてました。

70年代の歌は、好きです。
ちゃんと綺麗なメロディーが有って、歌詞の意味も解かるし~~~
今の若者の曲は、リズムばっかしが多く、、、
綺麗なメロディー不在で、、、
夜店に売ってるシンバルをたたく猿の玩具の伴奏でも歌えるような????

まんじゅうやさん、どもどもです(^-^)v 

ですよね~ 同じフォーク世代ですものねぇ。
以前、こうせつさんのインタビューを聞いていたら、神田川の歌詞を初めて渡されて読んでいたら、自然に旋律が浮かんできたそうです。いい歌詞というのは、もともと旋律を持ってる といった話だったと思います。。

神田川 詩がいいっすねぇ。
「二人で行った 横丁の風呂屋 
 一緒に出ようねって言ったのに
 いつも私が待たされた~」

旧聞ながら、通常長湯の女性を待たせて男は何処を洗って居たんだ!?

よっちゃさん、どもどもです。

答えは・・たぶん、当時、男性も髪の毛ロングが流行ってましたからねぇ。シャンプーしてリンスしてトリートメントして髪を乾かしてるうちに ではないかと( ̄▽ ̄)

>シャンプーしてリンスしてトリートメントして髪を乾かしてるうちに ではないかと( ̄▽ ̄)
おいら違うと思うけどなぁ。以下自粛もんです。( ;・・)_ スゴスゴ

よっちゃんさん、ここは良い子も読んでいるブログですっバキッ!!☆/(x_x)

ん?大人のやりとり、わかんないぞ(泣)
さ、いい子は早く寝っぺ

>いい子は早く寝っぺ

おやすみなさい..... ( ..) スゴスゴ

ん?大人のやりとり、わたしもわかんないぞ(泣)

なんたって37歳だからなあああ
さ、若い子は早く寝っぺ2、わ~~い

keikomamamさん、ただいま朝の5時です。おはようございます。
いや、あのぉ、わたしも同じく25歳のまんま夢から覚めず寝ぼけてます~ バキッ!!☆/(x_x)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演歌ギター:

« 羽毛布団 | トップページ | 今日は »