2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラスト壁紙集

  • Nijiirosakura
    趣味で描いています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 虹 | トップページ | どきっ »

ご苦労様です。

超絶技巧といえば、調節技巧の精密機械ですねー

作った方のご苦労を考えると。。。相当な苦労だったことと思います。

昔、アルハンブラを弾く、人形ロボットの映像を見たことがありますが、そのうちロボットが楽器を演奏するのが当たり前に・・ならんで欲しいですね(;^_^A

« 虹 | トップページ | どきっ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

作るのが大変だったでしょうね。
凄いと思いますが日本にはもっと凄い演奏家が一人いたような気がします。このくらいなら弾けるかも知れませんですね、、、

ここまで出来るなら消音もして欲しい(^_^;

す・すごい…!というか、びっくりしました。でも、精密機械に弾かれるこのギター、いったいどんな気持ちなんでしょう?(@Д@;

ケンタローさん、わたしも消音気になりました(;^_^A これほどの機械を作るくらなら、自動ピアノのピアノ線をギター弦にすりゃいいのに とか思っちゃいましたバキッ!!☆/(x_x)

クマちゃんさん、ギターの指板、棒を通す穴だらけですからえらい迷惑でしょうねぇ(;^_^A
それでも、これだけの機械を作ったことには賞賛の拍手を送りたいと思いますパチパチ 

あっ、この曲酒井先生のプログラムに入ってますね☆

いや、それにしても。
なんだか鍵盤みたいな音色ですね。多分ナマで聴いたらショボいんでしょうけど。。

Takさん、どもどもです。酒井先生のコンサート、楽しみにしています。

ギターはやっぱり人間が弾くのがいいですね ってことですねぇ。こういうのは見せ物としては面白いですけどね。でも、よく作ったものです。きっと大変だったことでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180775/46335770

この記事へのトラックバック一覧です: ご苦労様です。:

« 虹 | トップページ | どきっ »