2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イラスト壁紙集

  • Nijiirosakura
    趣味で描いています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

クリスマスコンサート

クリコン、無事終了しました。(当事者としてはいろいろありますが。。( ;∀;))
休日とはいえ、年末で仕事の人が多い中、9割くらいのお客さん。ありがたいことです。
デュオ、ソロ、朗読の伴奏と、ここ数日、細かいところの練習が遅れていて頭の中いっぱいいっぱいでございました。それでも、お客様には喜んでもらえたようでホッと一息。。昨晩はどっと疲れたが襲ってきて寝落ちでした(-"-)

Image1
  

今週金曜日はクリスマスコンサート

今日は、今週金曜日祝日にミューズ音楽館で行うクリスマスコンサートのデュオ練習を。・・・で、お相手の高岡先生の新しいCD「クラシックギターによる美しい聖歌、賛美歌のしらべ」より、クリコンでもソロで弾かれるアメージンググレイス(壷井一歩編)を載せません?との提案に いいよ~との了解を得ましたので(^^♪ ぜひどぞ。

 

See me

最近、ミューズHPの ミューズ出版コーナー の「夜間飛行」楽譜に、わたしの演奏ではありませんが、サンプル演奏が載っていました。どなたが弾いてるのかは内緒なのかな? どうやらライブ録音演奏のようで。参考に中川ワールドを体験してみてください。

で、上の映像の音源は、3年くらい前に、こちらはわたしが録音したもので、当時は 秋の黄昏 ではなく、See me というタイトルで中川さんから楽譜を頂きました。うち帰って弾いてみたら気に入ったのでさっそくその夜録音した記憶が。「秋の黄昏」の元歌になった曲です。その後、少し手直しがありますが、それほど変わりありません。最近、この曲を、どこかの発表会の課題曲として何人かで弾くことになったとのうわさを聞き、参考音源にと思って。自分のイラストが尽きたので、サルビア伊藤さんに頼んで、秋風の写真を提供して頂きました。わちきも一眼カメラほしぃ。。クリスマス近いし。。 ^^) _旦~~

クリスマスコンサート

Fullsizerender

告知です。あと10日後、残席、まだ少しあります~(^^♪

予約はお早目に。

2016年12月23日(金・祝)
X’masコンサート
~2つのギターと朗読が貴方に贈る、音の宝石箱 part 3~
場所:ミューズ音楽館
開演 14:00 3時ではありません。2時です。
今年で3回目を迎える朗読も含めたX’masコンサート。
今年もギター音楽でクリスマスの雰囲気を楽しんでください。

ギター:高岡誠/佐々木響士朗、朗読 : 高岡恵子
会員¥2,500
一般¥3,000
<プログラム>
〔デュオ〕
・オー・ホーリーナイト      ~A.Ch.アダム/佐藤弘和編
・クリスマスソング        Ml Torme     Robert Wells
・We wish you a merry christmas        Haven Gillespie  J.Fred Coots
・きよしこのよる  フランツ・クサーヴァー・グルーバー

〔佐々木ソロ〕
・カタロニア奇想曲 アルベニス
・AT THE LONELY EDGE OF OUR UNIVERSE ジェイソン・テイラー

〔高岡ソロ〕
・メリー・リトル・クリスマス   Hugh Martin & Ralph Blane
・ホワイト・クリスマス      アーヴィング・バーリン
・アメージング・グレイス     作曲者 不詳
・主よ、人の望みの喜びよ     J.S.バッハ
・大序曲             ジュリアーニ

〔朗読とギター(佐々木) 〕~「賢者の贈り物」
    ギター伴奏 聖母マリア頌歌集 ~In the dream~、クリスマスの歌

益田正洋さんのコンサート

15420808_825036690972526_4936724255

昨日は、ミューズサロンでマエストロ益田正洋さんのコンサート。わたしも年一で楽しみにしているコンサート。今年はスペインもの中心のプログラム。で。。コンサートの感想を。。といってもどう書いていいやら〜。 賛辞の言葉並べるしかなく(笑)いや、流石でございました。ギターをヴァイオリンやピアノのように弾く方と言ったらいいのでしょうか。その曲がどういう音楽の流れを要求しているのか を表現される方。
写真は、今日、お昼をミューズ店長さんと3人で昼食中時のもの。コンサート翌日、公開ではありませんが、年一で1時間、演奏をみてもらってます。これも楽しみのひとつです。

自作の曲 

自作の曲です。編曲は中川祥治さん

今年の名城公園で撮った写真をあててみました。

エストレリータ

サルビア伊藤さんに写真提供してもらってエストレリータの自演をあててみました。

映画

http://konosekai.jp/

いま大変話題になってる映画 この世界の片隅に

お勧めもあって、先日、モーニングショーで観てきました。なるほど。。広島原爆が落とされる前後のお話、アニメだから没頭できるし、表現できる世界でもあるのかな と。。コトリンゴという方の歌い方も素晴らしく、すず役の のん もさすがというかはまり役。物語は淡々と、戦争の中、生死が当たり前のように通り過ぎていく。もちろん、当時は 現実は と想像すると、この一見淡々とした展開の物語が、かえっていろんな想いや考えが沸き立ってくる感じ。。
あとからじわじわきてしまい、そのあとのコメダでウルウルモード。はずうございました(/ω\) 

君の名は。 も、シン・ゴジラも良かったですが、きっとこの映画が今年ナンバーワンになるのでしょう。

原作本もただいま読んでます(^^♪

編曲者ご自身のブログに。。

http://has.tea-nifty.com/blog/2015/03/post-10d5.html

風の丘 の 合奏を楽しむ会の演奏を、編曲者ご本人のブログに見つけました。指揮者なしでの演奏。。土曜日なのでわたし指揮できずのイベント( ;∀;)。。  初期メンバーですねー 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »