2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イラスト壁紙集

  • Nijiirosakura
    趣味で描いています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

発表会2

17362907_883904531752408_7338027769


17362475_883904538419074_6063831494

岐阜支店?の教室発表会、無事終了。参加人数が少なかったのですが、それはそれでほのぼのと(笑) 食事会でそれぞれ演奏。


告知

A44a59df1df28d09b3b09a053a98fccc310

告知です。この講座、数か月前からふたりであれこれお茶したり食事しながら企画をすすめていたものです。偶然名古屋コンクールの一次課題曲ですね。

2017年7月2日(日)
サロン講座『やっぱり弾いてみたい!バッハ。』
~BWV998プレリュード・フーガ・アレグロよりプレリュード~

...

ミューズ音楽館3Fミューズサロン

開演 15:00
クラシック・ギターにとって重要なレパートリーのひとつであるバッハ。しかし、 いざ取り組んでみると、よくわからないまま弾いてしまう場合もよくあるようです。ある著名なギタリストが「バッハの演奏はリューティストのアドヴァイスがとても役に立つ」という意味のことをおっしゃっていました。今回ミューズでは、リューティストの中川先生に、ギターでもよく弾かれるBWV998プレリュード・フーガ・アレグロから、プレリュードの講座を開いていただきます。ギターでバッハを弾く際の留意点、編曲など、バッハをきちんと理解して演奏する上で役に立つ内容満載です。

講師:中川祥治

聴講料
  会員 2000円
  非会員2500円

ステージ上でこの曲をギターで弾いて頂くモデル生徒を募集します。

  聴講者全員に、中川先生による、バッハの自筆譜からおこしたギター譜(ニ長調) (注釈付き)を差し上げます。

<講師プロフィル>
  中川祥治(リューティスト)
リュートと古楽演奏を大橋敏成に師事。スイスのバーゼル・スコラ・カントルムに学び、バロック・リュートと通奏低音をホプキンソン・スミス、リュート・ソングをアントニー・ルーリー、中世リュートをクロウフォード・ヤングに師事。テレビ・ラジオ出演、リサイタル等をはじめ、日本各地、中国、オーストラリア、 イギリス、スイス、アメリカでも演奏活動を行う。また作曲家として商業音楽、 学校教材音楽、ギター音楽などの分野で活動も行う。主なCDおよび出版物に 「バッハ、ヴァイ ス作品集第1集」「同第2集」(ドイツ・アクースティカ・レ コード)、英語教科書New Crown EnglishCourse平成9年度版および14年度版 の音楽(三省堂)、「ドレスデン写本によるヴァイス・リュート曲集」(自費出版)、ギター曲集「夜間 飛行」(ナカガワ・プロジェクト)、ギター教本「楽しいギターレッスン」(ナカガワ・プロジェクト)、ギター曲「ワルツM」(カワイ楽譜(共著))、みんなが知っているギターアンサンブル曲集~日本の歌101選より~(ミューズ音楽館)、バッハ:無伴奏チェロ組曲第6番の真相(現代ギター2016年10月号)がある。

発表会

Image

約一年ぶりのギター発表会、13時から約3時間。無事終了。

みなさん、それぞれ課題克服できたでしょうか?

場馴れしてない人はやっぱり緊張してしまいますね。レッスン時の5割引きくらいになってしまった方も。

なるべく生徒さんが緊張しないよう雰囲気つくりしましたが。。結果はそれぞれですね。演奏後はあまり反省しないのがコツです(笑)


« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »